実際にスーパーや小売店、ドラッグストアなどで商品、とくにペットボトル飲料、パック飲料、粉末状になっているものが多く見かけられます。冷凍になった青汁もあります。しかしなんといっても、一番多種多様な商品が扱われているのが、通販サイトです。それぞれの健康食品メーカーが種類豊富な商品を出しています。

通販で気になるのは価格と送料ですが、ある程度まとめて買うと送料が無料になったり、自分が青汁を購入するために出歩くことがなかったりなどメリットが大きいです。それから様々のメーカーのものを試してから、気に入ったものを大量購入すればその分、安く購入できるでしょう。

一番のポイントは継続して摂取すること。一時的に飲んでもあまり健康効果、美容効果は望めません。だいたい飲み始めて一ヶ月から三ヶ月くらいは様子を見て、以前との違いを慎重に見極めることです。最初のほうは、あまり違いに気づくことは少ないですが、考えてみれば肌がきれいになっていたとか、それから便秘が改善したとかがあるでしょう。
青汁で健康生活
サプリメントは好きではない、また食事で野菜をとることが少ない、ビタミンやミネラル不足を感じるときなど、飲むきっかけがあるはずです。そのときに、色々な青汁商品を調べてみるとたくさんの商品がヒットします。そのほとんどは通販で扱われているし、店頭にでている商品とは違って、業務用とか、より生ジュースに近い真空パックや粉末タイプなど好みで選べます。

場合によっては、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤや桑の葉など、原料そのものを自宅に届けてもらえます。自分でこだわって生の青汁ジュースを作ってみたい、お料理に使いたい人でも手に入りやすいです。とくに生の野菜の状態で手にいれるには大型スーパーやオーガニックストアに行くしかないので、その点、通販のほうが便利な場合もあるでしょう。店頭で購入できる青汁と関連商品は限界がありますが、通販ならより商品の幅が広がるのです。