緑茶
粉末タイプ、またそのままのむタイプでは、最近は緑茶味の青汁が増えてきています。もちろんそれぞれの人の好みもありますが、色や味が元々の味とマッチしていますし、緑茶を加えることによって他の栄養素も一緒にとれて一石二鳥だからです。独自の臭みや苦味を消してくれます。

そのままの味で飲んで、継続して飲むのを断念した人は、この緑茶が入っている、緑茶加工の商品を試してみましょう。すこし甘みを加えたものもあり、そうなるとかなりもともとの味とは違いがありますが、その分飲みやすいです。

それから緑茶の栄養といえばビタミンCが知られています。もともと含まれる栄養素にプラスして、より栄養豊富にパワーアップした商品ならばより好都合なはずです。

便秘の人は一緒にオリゴ糖などが入っている商品や、ダイエットをしたい人は、より満足感を持てるように、豆乳や牛乳で割って飲めるようなタイプがいいかもしれません。また、メラトニンなどの栄養成分がある商品では、眠りが浅い人、また寝入りが悪い人などにも効果があるといいます。睡眠がもたらす健康効果は多大ですから、睡眠の悩みがある人も青汁はすすめられます。冷え性の人にもいいです。

それぞれのメーカーで、原料も、種類もタイプも違った商品が出ています。すでに健康や美容によいことは知られていますので、後は自分の体質や味覚、習慣にあった青汁商品をピックアップするだけです。

低価格のものから割高に見える青汁まで色々な種類があります。味見をしてから定期購入してもいいです。最初は割引価格、お試し価格で手に入れることができますから、まずは興味のある商品を選んで購入しましょう。

店頭でも手に入りますが、通販のほうが幅広い商品展開があり、自宅やオフィスまで届けてくれますのでより便利です。まずは青汁に興味をもって、口にしてみることです。一度飲むのをやめた人でも、今は商品改良が進んでいますので、もう一度試してみてもいいでしょう。